赤ちゃんにも安全な畳のダニ対策はあるの?

赤ちゃん 畳 ダニ対策

 

うちには小さな赤ちゃんがいる。そんな時に畳のダニ対策をしたいのだけれどスプレーは少し怖い。もう少し安全なダニ対策はないのでしょうか。赤ちゃんも安全にダニの対策ができる方法をお教えします。

 

赤ちゃんの寝場所

ベビーベットを使用しないご家庭の赤ちゃんは、フローリングや畳んで寝かせると思います。

 

その際に一番気になるのはハウスダストやダニですよね。

 

ハウスダストは掃除機で吸ってしまえば何とでもなるのですが、やはり対策として難しいのはダニになりますね。

 

生まれたばかりの赤ちゃんであれば動くことはないと思いますが、少し動けるようになった場合に寝相で赤ちゃんがコロコロしてしまい、布団からはみ出して畳の上に転がってしまうことも少なくありません。
その時に赤ちゃんにダニが食いつくかもしれません。

 

最悪の事態で言えば、赤ちゃんがアレルギー持ちであった場合にダニがアレルゲンとなってしまいアレルギー症状を発症してしまうことです。

 

親としてできることは、赤ちゃんに危ない思いをさせずにこのダニを何とかしたいと思いますよね。

 

バルサンでダニ対策してみる

引用元:http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/06/d4ba781e4500bd936ced493f44e0d0eb_20683.jpeg

 

煙でダニを駆除するタイプのバルサンが一番有名だと思いますが、これを赤ちゃんがいる家庭で使用するのは少し抵抗があると思います。

 

ですが使用後しっかりと掃除しきれていなければ赤ちゃんが、畳でコロコロした時に口が畳についてしまい、薬剤が口に入ってしまうかもしれません。ですので、極力このタイプのダニ駆除剤は敬遠しておきたいですよね。

 

直ちに害があるとは思いませんが、極力こういったことは親としてあまりさせたくないですよね。

 

畳に差すタイプのダニ駆除スプレー

引用元:http://www.tt-techno.co.jp/gyoumu_seihin/daniearth31.jpg

 

畳のダニ対策として、もう一つ有名なのは、畳に針をさしてそこでスプレーを畳の中に噴射するというものです。これも先程と同様に、薬剤を使用するダニ対策に少し抵抗があります。

 

そんな方はこちらの方法もあまりおすすめ出来ません。

 

もちろん私もこの方法は使っていませんしね。

 

掃除機

 

掃除機でダニを吸ってしまえばかなり安全にダニの対策が出来ます。

 

ただしダニは動きます。吸われる際には、足を畳の繊維に引っかけて抵抗します。それどころか畳の奥に逃げてしまい、吸うことが出来ないことも考えられます。

 

この方法はあまり効率的ではありませんね。

 

スチームアイロンによるダニ駆除

 

スチームのアイロンでダニを駆除することも出来ます。

 

掃除機で吸うことが出来ない理由として、奥に逃げてしまうことを先程は説明しましたが、スチームの熱を使えば、奥に逃げたとしてもその熱でダニを駆除することが出来ます。

 

ですがこのスチームアイロンによる畳のダニ対策は少し問題があります。

 

スチームは蒸気を使用します

 

その際、蒸気で畳にカビが生えてしまうかもしれません。
そうしてしまっては今度はカビによって赤ちゃんが危険にさらされてしまうかもしれません。
それにカビが生えてしまっては畳を買い換えなければならないので、これでは本末転倒ですよね。

 

いろいろなパターンの組み合わせ

バルサンを使用して、その後、雑巾でしっかりふいた後にダニの死骸を掃除機で吸い取る。

 

今まで解説してきたダニ対策の方法を組み合わせると、このパターンが一番良い方法なのではないでしょうか。

 

そうすることによって、バルサンの薬剤を雑巾で拭き取ることが出来ますし、ダニの死骸を掃除機で吸い取ることによって、アレルゲンを完全に除去することが出来ます。

 

このパターンの弱点

バルサンを使用して、ダニを取り逃してしまっていた場合、ダニはすぐに繁殖してしまいます。

 

そうなった場合ダニは余りにも小さく目に見えませんから、完全に駆除していたと思っても赤ちゃんにダニによる影響がおよんでしまうかもしれません。

 

それに、そうなってしまうとずっとこのパターンが続いてしまい、バルサンを購入しては拭いての繰り返しになります。

 

言葉にすると簡単に聞こえますが、バルサンを使うということは畳を拭くだけでなく、あちこちについた薬剤を拭き取らなければなりません。

 

これが毎回だと思ったらかなり大変な作業だと思いませんか?

 

スチームアイロンでダニ対策を詳しく

スチームアイロンを使用してのダニ対策は、カビに繋がると先程言いました。

 

ではそのカビの原因となる湿気をすべて取り除けば、カビも生えずにダニ対策もできることになります。

 

スチームアイロンを使用してダニ対策をした後は、以下の方法で除湿することが出来ます。

  • 風通しを良くする
  • エアコンを使用
  • 除湿機を使用

これらを使用すれば湿気を簡単に取り除くことが出来ます。ですが、熱による畳のダメージを防ぐ事は出来ません。

 

ダニ対策も出来て湿気も取り除くことが出来ますが、アイロンの熱による畳の痛みは必ず出てしまうのです。

 

ではもっと簡単にダニを対策出来ないのでしょうか?

 

毎回毎回バルサンを購入してきたり、毎回アイロンを用意してスチームでダニ対策をしたり正直面倒くさくないですか?

 

もっとシンプルに確実にダニを対策しましょう。

 

誰でもできる簡単な畳のダニ対策とは?

これは究極にシンプルな方法で私もこの方法でダニを駆除しているのですが、ダニ取りシートを使用することです。

 

ダニ取りシート

 

毎回毎回ダニ対策のために準備することは特になく、定期便でダニシートは届きますし、それを置くだけダニが勝手に引っかかってダニを簡単に駆除することができるのです。

 

特にうちの子供は、ダニアレルギーのレベルが最大値です

 

ダニに関しては特に敏感なうちの子供たちですが、このダニ取りシートを使用してから、かゆがったり、咳込むことが無くなりました。

この方法であれば毎回毎回掃除する手間も省けますしね。

 

薬剤を使用するわけでも無く、畳にカビが生えるわけでも無く、赤ちゃんにも究極に安全なダニ対策といえます。

 

赤ちゃんのためを思うなら

ママとして母親として赤ちゃんのことを思うなら、危ない橋を渡ってわざわざダニ対策をする必要はないと思いませんか?

 

あんなに小さな赤ちゃんを守るために、より確実な方法でダニ対策をしていきましょう。

 

手間や費用を考えたときに、必ずこちらの方がいいと言うと思います。私や子供たちはこのダニ取りシートはなければ生きていけません。

 

私も少し楽が出来ますしね笑

 

公式サイトや、私のダニ対策の方法については下で解説していますのでご覧ください。

 

関連ページ

ダニによるアレルギーから赤ちゃんを守ろう
布団にダニがいると死骸や糞で子供や赤ちゃんにアレルギー反応が出てしまうことがあります。綺麗な布団にすることで、その子供や赤ちゃんを守ることができます。清潔な布団にするためのダニの死骸や糞対策をお教えします。
ダニは洗濯で死ぬ?
ダニ対策として洗濯は効果的なのでしょうか。そして洗濯選択し、部屋干ししたらどうなるのでしょうか。今回は、ダニは洗濯で死ぬ?死なない?部屋干しや外干しの効果は?というタイトルでご説明していきます。
マットレスの効果的なダニ対策
あの大きなマットレスを洗濯するのは至難の技です。でもダニは繁殖してしまいます。ではどのような対策が一番効果的なのでしょうか。洗濯せずに対策できることといえばスプレーやアイロンですが、果たしてこの二つに効果はあるのでしょうか。効果的なマットレスのダニ対策をお教えします。
ぬいぐるみのダニ退治は洗濯と日干しでできる?
布団やマットレスだけでなく、ぬいぐるみににもダニは生息しています。ダニの駆除方法としてぬいぐるみを洗濯する方法がありますが、それではぬいぐるみの形が崩れてしまったり繊維が傷んでしまったりします。かといって手洗いでは確実にダニを駆除することはできません。今回はぬいぐるみのダニ対策について解説します。
ダニを殺すには?レモンアルコールを私がおすすめしない理由
ダニを殺すにはどうしたらよいのでしょうか。その際、レモンをアルコールが効果的だとい言いますが、実際どうなのでしょうか。実は私はレモンをアルコールを使用してのダニ退治をあまりお勧めしていません。ではダニを殺すにはどうしたらよいのでしょうか?その方法をご説明します。
カーペットのダニの死滅温度と時間は?
カーペットのダニの死滅温度と時間はどのくらいなのでしょうか。意外と簡単にカーペットのダニ対策をすることができます。生活空間の中でカーペットの上にいる時間は長いと思いますが、カーペットを使用する際は、しっかりとお手入れしてダニ対策をしていきましょう。
部屋に潜むダニの対処法まとめ
ダニに刺されると非常に痒いですよね。部屋にはあなたが想像しているよりもはるかにダニの数が多いのです。そんな大量にあなたの部屋に潜むダニの対処法を解説していきます。しっかり対処すれば繁殖を抑えることができます。そしてダニの駆除もあなたが思っているよりもはるかに簡単なのです。
妊婦なのにダニに刺された!胎児に影響は?妊娠中のダニ対策
妊婦なのにダニに刺されてしまった。胎児に影響はあるのでしょうか。妊娠中は赤ちゃんに影響があるかどうかとても不安ですよね。ダニに刺された影響で何か不都合が起きてしまうのではないか不安でしょう。そして、妊娠中に最も良いダニ対策とは何なのでしょうか。詳しく解説していきます。
引っ越し先のダニ対策!
引っ越し先が決まり、さて今日からようやく住めると思っても急なトラブルも発生します。それは、清掃業者が害虫を駆除してくれたにもかかわらず、畳や押入れの奥からダニが出てくることです。引っ越し先に荷物を搬入する前に必ずもう一度自分でダニの駆除をしておきましょう。
子供の鼻水が止まらない!くしゃみを連発するのはダニのせいかも!
季節の変わり目でもなく、風邪でもないのに、なぜか子供のくしゃみが止まらないし、鼻水がよく出る。子供のくしゃみが止まらない、くしゃみを連発する原因と解決法を詳しく解説します。考えられるのはハウスダストによるアレルギー症状、またはダニによるアレルギー症状が考えられます。
激安ダニ対策はこれ!業者無しで家から簡単に駆除する方法
ダニ対策はいろいろ高額な商品を購入したり業者を呼んだりしないと出来ないと思っていませんか?今の時代は激安で簡単にダニ対策をすることが出来ます。それでいて効率的なダニの駆除ができるので非常におすすめの方法です。